かなりお久しぶりです。ご無沙汰しておりました。

色々とプライベートがバタバタとしておりまして、ブログのほうはすっかりサボリ気味でした。

反省も踏まえて、もう一度初心に還ろうかと思っている次第です。

 

というわけで、せっかくこういた場を設けてるので、ここ最近の制作物を少しずつアップしていこうかと思います。

すっかりお馴染みなメディアになったYoutube

最近よく話を受けるのが、ご縁あった方々からYouTubeチャンネルをカッコよくしたい!

という話をよく受けます。

すっかり巷に浸透して、うまく利用すればテレビ並みの効果も得れるということで、真剣に取り組む方々が増えてきております。

そんな流れの中でチャンネルのカスタマイズを一任されたのがこちら

総合格闘技イベントのオフィシャルチャンネル
PFC CHANNEL

IDとパスまで教えていただき、完全に自由にカスタムさせていただきました。
IDとパスまで教えていただいたことについては、信用されていると認識させていただきます。

セクション作ったり、リストを作ったりしまして、それっぽい見た目になって気がします。

格闘技に興味ある方は是非PFC CHANNELをチャンネル登録してください。

YouTubeチャンネルのカスタマイズするにあたって

まずは、カスタムするにあたって一番印象を左右するのはチャンネルアートと呼ばれる、トップのヘッダー画像部分の変更が必須でしょう。

レスポンシブな画像サイズに

ヘッダー画像を変更するのは割と簡単なのですが、PCで見た場合、スマホで見た場合、そしてテレビで見た場合に対応した画像を一枚で作るというのがなかなか面倒です。

サイズを把握して、それぞれに対応したデザインにしなければなりません。

そこで用意した画像がこちら。

こちらは、テレビで見た際の表示になっております。

そして、PCで見た場合はこちら

ブログなどで見られるヘッダー画像のように表示されます。

そしてスマホで見た場合がこちら

このように見え方が各種キャリア、デバイスによって変わってきます。

このチャンネルアートの仕組みを理解してるだけで、こういった環境に依存せずに自分が思った表示を可能にすることができるようになるんですね。

こっち側のことに詳しくないと、せっかく素敵なコンテンツを持っていても、それを活かした見せ方が出来ないって少し悲しいですもね。

そういった痒いところに手の届くようなデザインができることを目指したいなぁ~と思っています。

そんな気持ちを込めて作ってみたのが、今回のチャンネルアートカスタムになっています。

おまけ

こちらは動画の最後。

よくよくみかけるオススメ動画の表示と、チャンネル登録を促すアイコン表示

こちらも、チャンネル管理者が自分で設定するというもの。

ちょっと知識を持ってないと、おろそかになりがちな部分もケアしましょ。

 

最後に格闘技に興味ある方は是非PFC CHANNELをチャンネル登録してください。

 

おしまい