4/15(日)にテレビ東京系で放送してた「日曜チャップリン」を見てましたか?

ウッチャンナンチャンの内村さんがMCのお笑い番組です。

出演していたジグザグジギーとの思い出

チャンピオン大会の予選という形で放送された「日曜チャップリン」でしたが、惜しくも敗退してしまったコンビ「ジグザグジギー」とは、遠い北海道にいるぼくですが、仲良くさせていただいてます。

繋がるまでは色々とエピソードがあったのですが、2016年のクリスマスまでジグザグジギーの宮澤さんがプロデュースで開催していた「ウルトラC」というお笑いライブのフライヤーを作らせていただいたことがきっかけです。

長い間、50回~100回を超えて最終回を迎えるまで、ぼくの絵を使っていただきました。

マセキ芸能オフィシャルでの依頼を受けたこともありました。ありがとうございます。

ライブで販売するグッズを作ったりすると、律儀に郵送してくれたりもしてくれました。

そんな宮澤さんプロデュースのウルトラCに出演してたメンバーも、諸事情により芸人を続けているのは数組。

ちょっと淋しい気持ちもありましたが、みなさんそれぞれの道を歩いているということで、芸人として頑張っていても、芸人という世界から離れてしまっても応援しています。

そういう思いいれ深い特別な感情を持っている、今も芸人として活躍している「ジグザグジギー」をテレビでみかけると、身を乗り出してテレビにかぶりつきます。

プロレス好きが心を開いて打ち解ける最大の武器(笑)

何故か芸人さんたちにはプロレス好きが多い。

東京で何度かみなさんとお会いしてるうちに、ぼくもプロレスが大好きだということで完全に意気投合。

新宿で一緒に遊んだときは、アントニオ猪木酒場へ連れていってもらったり。

歌舞伎町で遊んだときは、キラーカーンさんの店に連れていってもらったり。

プロレスがあれば、男の子たちは仲良くできちゃうんです!

しかし、宮澤さんのプロレスマニアっぷりはスゴイものがある。

世間で知られてないだけで、芸能界1~2を争うプロレス知識だと思いますよ。

おまけに、プロレスカードコレクションと、そこに入れてもらった選手のサインの数々・・・

ありえない大御所ともツーショット撮影をたくさんしてるのも羨ましい。

北海道でのライブの際には逆に!

北海道へジグザグジギーがライブのために訪れたこともありました。

図々しくも友達も連れて、芸人さんたちが集まる打ち上げに潜り込んだり(真ん中で主役みたいに映ってみたり)

宮澤くんを打ち上げ会場から連れだして別のお店に行っちゃったり

元Uインターの山本喧一氏と繋いでみたり

たぶん、相当満足してたはず。

ぼくら打ち上げ会場から連れ去ってきた者たちそっちのけで、UWFの話題で盛り上がる二人(笑)

プロレスカードにもサインもらえてたしね!

翌日は北海道ならではのプロレス観戦

そんな北海道でライブを終えた宮澤さんを、翌日は北都プロレスへ連れていく。

ま、本人もせっかく北海道へ来たから、ちょうど北都プロレスが美唄で開催されるということで行こうとしてたらしい。

でも、サクっと車で観光しながら美唄まで行って、プロレスも観戦したほうがいいだろう。

それに、こちらは当日前座で出場するレッドドラゴンはマブダチなのだから、非常に話は早い。

チケット手配も簡単だ!

当時幼稚園児だったムスメがリングに上がってみたり

ローカルならではのプロレス演出を楽しんだり

そんな感じで宮澤くんに楽しんでもらいました。

うん。きっと楽しんだに違いない。

応援するに決まってますよね~!

そんなエピソードもある宮澤さんの「ジグザグジギー」がテレビに出演してるとついつい熱くなっちゃいます。

昨日の「にちようチャップリン」もそうだ。

テレビはそんなに集中して見ないほうだ。BGM感覚で別のことをやっている場合が多い。

でもリモコンでザッピングしまくりの途中で、記憶にあるよく知った顔の二人が目に止まると、テレビに食らいついてしまうんですね。

色々と思い出メモリーがありすぎるので、しょうがないですよね!

応援するに決まってます。

稚拙な文章を書きなぐりましたが、ここまで読んでくれたみなさん、ジグザグジギーを知ってた方も、知らなかった方も、これからテレビなどで見かけたら応援してあげてください。

ぼくはウルトラCに出演してたみんなが、これからも素敵な人生を送れると信じて、影ながら応援していこうと、改めて昨日の「にちようチャップリン」を見て思うのでした。

 

おしまい