唐突ですが、ぼくは浮世絵鑑賞が好きである。

当時の浮世絵はただの絵画ではなく、風俗であり、広告の役割を果たしたりと、庶民の生活に深く入り込んだエンターテインメントでもあったらしい。

当時の絵師の感性が堪らない

北斎や歌麿といった作家が多く知られる中、個人的には歌川国芳の作品が好きです。

国芳の作品は、いわゆる美人画と呼ばれる浮世絵でよく見る女性の絵はもちろんのことですが、猫絵、だまし絵といったユーモアのあるものまで、ものすごく幅が広くて楽しめるのです。

人間の生活を猫に置き換えた作品などは、見てて飽きない。

『通俗水滸伝豪傑百八人之一個』のような中国の四大奇書 水滸伝をモチーフにした荒々しい作品も非常に魅力。

それに加えて、百鬼夜行風な妖怪絵も数多く残っている。

その頭の中の構造がどうなっているのかな?

春画が代表作の歌麿や、歌舞伎絵の写楽、そして作品自体がメジャー感あふれる北斎といった作家さんたちもステキですが、個人的に見て楽しめる作風と作品は国芳が一番かな・・・なんて。

よーく思いつくな~って思っちゃいます。

当時のタッチ

当時の浮世絵はポスターやチラシのような意味合いが大きかったらしいので、複製することが前提であり、浮世絵アーティストは版画の原画作家的な感じだったのだろう。

立場的にはどうだったんでしょうね?

いわゆる出版側と作家の立ち位置というか、上下関係というか・・・

原画で作家がつけた彩色と、大量に複製された絵の彩色とが、全く違う色だったなんて話はザラだったので、納品したあとは出版側の権利だったんだろうか・・・

かの有名な北斎の赤富士もそもそもは赤くなかったなんて話もあります。

もしかしたら出版側のほうが立場的に上だったのかな~

雑誌社・新聞社に寄稿する記者のような、出版側がいて生活成り立ってるような・・・

そんな状況もあるが故か、浮世絵のタッチは独特な感じがします。

当時の技術で複製をすることが前提なのでしょうね。

当時の人達の美的センス?女性の趣味?(笑)

こういったことを書くと賛否両論あると思いますが、美人画で代表されるような絵の数々の絵を見ていて思うことがあります。

当時の人達はこういう顔の女性が好みだったのか?と

みーーーんな同じ顔。

これは、当時の印刷技術が故のタッチなのでしょうか?

 

いや、当時の技術とはいえ、顔以外の部分は相当な複製技術と再現能力があると思っている。

 

他の絵画などは、版画的に複製しているものなのに、

どうやって刷ってるのかな? 版を作ったのかな?

なんて思っちゃう絵画も数々ある。

 

あの有名なゴッホも、その浮世絵の魅力に取り付かれ、そのタッチを真似たなんて話もあるくらいだ。

ゴッホよりラッセンより浮世絵でしょう。

 

というわけで、やっぱり女性に関しては、こういった感じにメイク(おしろい)してキレ長の目、おちょぼ口な感じが、当時の男性諸君の心を鷲掴みにしていたのであろう。

 

このままの顔の女性が平成の世にいたら結構個性派ですよね。

ハリウッド映画なんかでも重宝される日本女性女優になれそう。

自分が江戸の世の絵師だったら(笑)

そこで、ぼくが江戸の世にタイムスリップして絵師になったらどうなるかな~なんて妄想します。

 

昔、写楽という映画がありました。

真田広之と葉月里緒奈の映画です。

写楽という浮世絵師は、正体がイマイチわかってない作家だとも言われています。

そんな写楽にスポットをあてて、写楽をテーマにフィクションを差し込んだストーリーでした。

写楽 Sharaku [DVD]

新品価格
¥3,759から
(2017/4/26 10:46時点)

そういう感じで、現代のイラストレーターが江戸にタイムスリップして、美人画をどんどん描くというストーリーで映画になったら面白いかなぁ~・・・

なんて妄想するのです。

そんな妄想のもと、趣味で描いたオリジナルイラスト

例えば、歌麿の三人美人

この絵が発表される前に、歴史を知っているイラストレーターがタイムスリップして、三人美人をコンセプトに、現代風アートでイラストを描いてしまうんです。

なんだかどこかで聞いたことあるような話ではあるが・・・

ミュージシャンやヤクザ、自衛隊、医者、殿様にソックリな人・・・

そんな設定でタイムスリップするストーリーは、たくさん聞いたことがあると思います。

ですが、イラストレーターがタイムスリップするというストーリーは聞いたことがないですよね?

どうだろう・・・?

現代のイラストレーターが過去にタイムスリップして絵を描いたら、とんでもないことにならないだろうか?

アートの歴史を根底から覆すようなことができるかも。

何せ歴史も知ってるのですから(笑)

そんなことを考えて、三人美人の絵を現代作家が描いたらってコンセプトで描いたオリジナルイラストがこちら。

よっし風三人美人

江戸の人達びっくり!

もしかしたら、悪い風俗を広めてる犯罪者として投獄されるかもしれない・・・

萌え絵も描いちゃうかもなので。(自分は描けないですが・・・)

 

この記事を読んで、どこかの有名映画監督さん、脚本家からオファーこないかしら?

その設定を使わせてくれって(笑)

大妄想(笑)

 

このストーリーについての版権ツバつけたー!
たくさんの人に知れ渡らないかな~(笑)

 

平成のイラストレーターがタイムスリップ設定
だまって使ったら訴えてやる!(爆)

 

なんて妄想を繰り広げていたのでした。

 

おしまい