今年もプロ野球シーズンがはじまりました。

今年はWBCもあったりと何かと野球話題が尽きなくて野球ファンとしては嬉しい限りです。

子どもの頃は意外に野球少年

実は世代的に、ぼくも小学生の頃は野球少年でした。

学校が終われば日が暮れるまで、所属していた地域の少年野球団の練習に明け暮れたものです。

絵ばっかり描いていたかと思われがちですが、意外と体育会系な少年時代を過ごしていたのです。

そんな野球少年時代を経て今に至るわけなので、野球観戦がキライなワケがありません。

今年もオープン戦から札幌ドームにて、ジャイアンツ戦に行ったりしちゃいました。

野球観戦は楽しい!生観戦は興奮します!

その昔は野球なお仕事も

我ら道民の野球ファンにしてみると、プロ野球チームが北海道に来るということ自体が夢のような話。

ファイターズの本拠地が札幌になったということに小躍りしたものです。

当時は新庄剛選手が大いに札幌ドームを沸かせてくれました。

そんな中、ぼくも絵でちょっとだけ絡んだことがあります。

何かと絵を描く機会があったんですよね~。
ダルビッシュがブイブイいわせてた時代ですね~。

人目につく場所で、自分の絵を見かけることはとても嬉しいことでした。

球場へ行けば、めんこをコレクションしたりもしたなと思い出す。

自分が関わった野球グッズを手にすることは、野球少年だった自分にとっては非常にワクワクしたものです。

キモチは子どもの頃に返ってましたよ!

今年はシーズン前からWBC。そして中居くん落描きw

なんだかんだと、今年はシーズン前から野球話題が世間でも多いと思います。

そして、WBCの応援のリーダーにSMAPの中居くんがなっていて、中継に関わっていたことも世の中の関心が野球に向くきっかけになっていたのではないでしょうか?

そんな中居くんを見てて落描きしてました(笑)

アイドルが野球の解説をすることに賛否両論があるのかもしれないが、野球好きが伝わってくる感じは、ぼくは嫌いじゃない。

逆に元選手とかで、上から目線の偏った解説をされるよりも、庶民的で共感できる部分もあったと思います。

そして、今まで野球にそんなに興味なかった層も、中居くんをきっかけに興味もってもらえたら、世の中の野球熱も上がるんだろうなと思いました。

実際、中居くんが解説に入ったことで、野球を見たという人も多いのでは?

今やテレビで見ない日が無いというくらいの人気・・・ スゴイなぁと思います。

もっと盛り上がれ!ベースボール!

ぼくが子どもの頃の話題といったら、前日のプロ野球のことで盛り上がったものです。

そんな古き良き時代の感覚が、今の子ども達にも感じてほしいなと思う。

WBCメンバーでも、山田、坂本や、スラッガーの筒香、中田、そして一気に知名度を上げた小林などなど、国際試合でも活躍できるスターがたくさんいるので、もっともっと野球を見る子ども達が増えてもいいなと思います。

WBCは優勝とまではいかなかったですが、また野球関係の絵を描きたいなぁ~なんて、WBCを見て思ったりしたのでした。